頭皮あせもやニキビになった頭皮は薄毛になる?

あせもやニキビは根本的な原因が違います。
しかし薄毛の原因となることは共通して言えますので両方の対策を話していきます。

あせも

あせもの原因は黄色ブドウ球菌が原因とされています。黄色ブドウ球菌の餌となるものが汗なのです。

黄色ブドウ球菌が増殖することで、肌が免疫反応を起こし、それによって出来る炎症があせもになります。

よく起こるのは主に赤ちゃんなどの小さい子によく見られます。

大人でも汗が乾燥できない環境にいると、あせもができてしまいます。

あせもが頻繁にできるようになると頭皮にかゆみが発生しかきむしることで頭皮ダメージ、さらには毛根まで浸潤液の影響を受け抜け毛の原因となる場合があります。

ニキビ

ニキビは毛穴に角栓が詰まって、炎症を起こしたり、皮脂の過剰分泌などで起こる炎症です。

ニキビの原因菌はアクネ菌という菌が皮脂などを餌に増殖していきます。

ニキビにも段階があり、初期段階の割と軽いレベルから症状が進んで症状の重い状態までがあり、症状の重い段階になると、毛孔が破壊され抜け毛になってしまいます。

さらにアクネ菌や膿などの影響でにおいも強くなってしまいます。

頭皮が臭くなるのは抜け毛や薄毛の前兆とされています。そこから皮脂の過剰分泌が起きたり、皮脂の過剰分泌によって毛根に角栓が詰まったりすると薄毛のリスクがたかまります。

頭皮の臭い、薄毛対策

毛穴に残る皮脂や角栓が問題となります。また汗が蒸発して固形化した塩分が残り、それが皮脂と混ざって毛穴を抑えてしまう可能性もありますので、毛穴や毛穴付近の大掃除が必要です。

浸透力の高いケア剤を使うことでニキビを予防し、においの原因菌も除去できます。

また頭皮の臭いを抑えるということは最終的には抜け毛や薄毛の予防にもなります。

この問題は男女問わずあることですが、その中でも特に女性は頭皮が男性よりも敏感になってしまいがちです。

産後や更年期など体の節目節目で常に頭皮環境が変化するので、その時の頭皮の状態にあった頭皮ケアが必要になってきます。

こちらで紹介しているミューノアージュ育毛剤は皮膚科医が開発した育毛剤で安心なので頭皮が敏感な女性の頭皮ケアに役立つと思います。

ミューノアージュ育毛剤で敏感肌の薄毛を改善!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です