スカルプシャンプーのみを使って洗っている

一見スカルプシャンプーでシャンプーをしていると頭皮に良いように思いますよね?

しかしスカルプシャンプーだけでは、頭皮ケアはできないのです。

スカルプシャンプーをしたらそのあとのアフターケアが必要なのです。

これをしていないと、気になる頭のにおいは取りきれません。

なぜスカルプシャンプーだけではダメなの?

スカルプシャンプーは頭皮の皮脂を取り除いたり、汚れを取り除くのにはとても最適です。

洗浄力も優しいのから強力のものまでありますが、殆どはノンシリコンのアミノ酸洗浄成分でできていると思います。

しかし価格の安いスカルプシャンプーは、スカルプシャンプーというのは名ばかりで、洗浄成分も総合的な成分もヘアケア、頭皮ケアには向いていません。

むしろ洗浄成分が強くなって、逆に頭皮をダメージさせてしまう可能性があります。

低価格のスカルプシャンプーを使っていると、肌質に合わなかったり、皮脂を取り除きすぎた頭皮からは、過剰に皮脂の分泌やアレルギーが出てしまい、それがにおいの元となってしまいます。

スカルプシャンプーを選ぶポイント

1 洗浄成分・・・・アミノ酸洗浄成分使用

2 頭皮のケア成分・・・・生薬などの頭皮に良い有効成分が入っているか?

3 泡立ち・・・・泡は頭皮や髪の毛の汚れを浮かせてくれます。泡立ちの良いものを

4 無添加・・・・なるべく科学物質の使用されていないものを使うと良いです。またアレルギーの防止にもなります。

この4つを抑えとけば間違いないでしょう。
あと最後に、どのシャンプーをつかっても、シャンプー後に頭皮をケアしてあげることが大切です。

ただこのタイプのシャンプーは価格が高いくつきます。そのため、少しでも効果的でコスパを抑えたいなら育毛剤を使った頭皮ケアがコスパ的にも効果的にも高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です